予防歯科セミナー

予防歯科セミナー(II)

受療率UP! 予防の運用と実践セミナー・ベーシック

-3DSによる超短期的歯周初期治療・歯科衛生士主導のメンテナンス外来-

予防の重要性は、臨床面・経営面からも強調され、PMTCや唾液検査などの診療技術の研修は今や大変盛んですが、最も大事な点は、医療専門職による定期的なディプラーキングが、全ての人に必要不可欠だということです。その実践により「歯を失わない」という局所的目標は勿論のこと、全身的な無益な老化もある程度防止できるのです。

そこで本セミナーは、全ての人に歯周ケアを受けさせる初診の方略を知っていただき、予防処置が実践的に立ち上がる行程の研修を企画意図としました。

内容は、別の主訴で来院した患者や、自覚症状のない患者に対して、どのようにして予防歯科目的で受診していただくのか?更に、日常の治療と連続した臨床の中で、実際にどのような予防的処置と頻度で実施したらよいのか?などの運用について、説明内容や提示の方法を含めたソフトの部分の研修を中心とします。

一人でも多くの国民に定期的ディプラーキングを受ける習慣を定着させ、歯科クリニックでの受診率を上げることが本セミナーの使命です。また、3DSを用いた内科的歯周初期治療(超短期的消炎処置)および歯肉・血管を守る生活習慣や食育、臨床栄養管理の組み込み方についても提示します。

日時と会場

※各日程でセミナー内容に違いはありません

【第一期】

第1回
平成29年
4月9日(日)
10:00~16:30

終了いたしました
公益財団法人 神奈川産業振興センター
14階ホール (神奈川中小企業センタービル) 
横浜市中区尾上町5丁目80番地
JR関内駅北口徒歩5分・横浜市営地下鉄関内駅徒歩2分
第2回
平成29年
4月23日(日)
10:00~16:30

終了いたしました

【第二期】

第1回
平成29年
9月3日(日)
10:00~16:30
公益財団法人 神奈川産業振興センター
14階ホール (神奈川中小企業センタービル) 
横浜市中区尾上町5丁目80番地
JR関内駅北口徒歩5分・横浜市営地下鉄関内駅徒歩2分
第2回
平成29年
11月5日(日)
10:00~16:30

お申込みはこちら

詳細

受講費 ●歯科医師 72,000円
●歯科衛生士・スタッフ 35,500円
(テキスト代、昼食代、消費税込み)
※2日間の受講を原則といたします。
※受講日の組合せは自由です(例:2月19日と10月15日)
※第1回と第2回の受講順序は問いません。
※やむを得ず、1日のみの受講となりましても差額の返金はできませんのでご了承下さい。
※予防歯科への取り組みには医院様全体での知識の共有が不可欠という観点から、歯科衛生士およびスタッフの方は、ドクターとご一緒に受講されることをおすすめいたしますが、歯科衛生士様・スタッフ様単独でのご受講も可能です。
定員 48名
※お申し込みの締め切りは、開催日の2週間前になります。
※定員になり次第締め切りますのでお早めにお申し込みください。

セミナープログラムを見る

講師プロフィール

武内 博朗(たけうち ひろあき)先生

鶴見大学歯学部 臨床教授
医療法人社団 武内歯科医院 理事長
医学博士


日本抗加齢医学会専門医、国立感染症研究所客員研究員、日本口腔検査学会理事、横浜市立大学医学部非常勤講師、日本大学歯学部非常勤講師


1987年 日本大学歯学部卒業
1991年 横浜市立大学医学研究科大学院 博士課程修了
1991年 横浜市大医学部附属病院歯科口腔外科勤務
1993年 ドイツ国立・マックスプランク研究所免疫遺伝研究部職員
1995年 ハイデルベルク大学医学部分子腫瘍研究部職員
1996年 国立予防衛生研究所口腔科学部う蝕室研究員
1999年 武内歯科医院勤務
2007年 神奈川県歯科医師会学術委員
2008年より日本口腔衛生学会認定医
【主な著書・著作】

■『歯科発 ヘルシーライフプロモーション ~食育・生活習慣指導と栄養管理~』
武内博朗編著、デンタルダイヤモンド社(2011年)

■『最新3DS環境 う蝕ステージ・ペリオステージ』
武内博朗・早川浩生共著、花田信弘監修  デンタルダイヤモンド社(2009年)

■『“食育”は歯科医療を変える 食を変えれば、う蝕もペリオも治る』
丸森英史、武内博朗編著  クインテッセンス出版(2008年) 他

お申込みはこちら